団体紹介

 

 

 

大茂山山頂から見た雪の中央アルプス

外山地域南部(木知原)

団体

    名称    外山地域街づくり委員会

   設立     平成25年5月
   事務所    樽見鉄道神海駅シアン

   Eメール  toyama_machi@yahoo.co.jp

  岐阜県本巣市外山地域は、「こんなに楽しい岐阜の山旅100コース」吉川 幸一著、 風媒社刊 )でも紹介されたことのある大茂山を中心に7つの集落からなる里山に囲まれた山紫水明の豊かな土地です。岐阜市や大垣市から、車で30分程の所です。今、工事の進んでいる東海環状線の糸貫インターが完成すれば10分程の所です。全国的に有名な日本三大桜の一つ淡墨桜へ行く途中です。

 今、私共は人口の減少によって薄れゆく歴史や文化遺産、また失われゆく伝統行事や芸能・技術を継承しながら、、新たな街づくりを模索して活動しております。現在、1.外山街づくりウオーク大会 2、地元を知る探訪ツアー 3.伝統芸能保存の雅楽講座を実施しております。  

 当地では、昔から農林業で暮らしを立てておりましたが、近年、農林業の衰退で若者は職を求め都会へ流出し、農業は高齢者が支えている状況です。その高齢者も年齢を重ね農業を維持できなくなりつつあります。

 最近、人口減少に伴い空き家も増えて、耕作放棄地も目立ってきました。そこで、空き家に住みながら農業に挑戦する方を求めております。

 大自然のなかで、低所得でも人間性豊かなスローライフで新しい人生を築きたい方、是非当地で暮らしましょう。

 


▲ページトップに戻る

動画 地元探訪

動画 雅楽演奏